ごあいさつ

鉄骨構造のプロとして
顧客・企業の垣根を越え、
建築物と向き合う―。

三友の社名の由来
「三友」という社名には、
「1.お客様」、「2.取引先様」、「3.当社」の
3つが輪になってこそ、よい仕事に結びつく。
という思いが込められています。

当社は、1972年(昭和47年)に私の祖父と鉄鋼の職人、二人でスタートした会社です。その後、私の父と先輩方が『建築鉄骨製作チーム』として、厳しい時代の波を乗り越え、一つ一つの仕事に真摯に取り組んで参りました。

当社の製品は建築構造物で、建物の骨になります。
強度や耐久性などの構造的な性能と高い品質が要求されます。
もの作りのプロとして正面から向き合い、経験を活かし柔軟に取り組んでいます。私たちの工場で作られる製品は、求められる構造的な性能にとどまらず、均一な溶接面やなめらかな塗装面など見た目の仕上げにも非常に気を配っています。
当社の『もの作り』はキレイな環境でこそキレイな製品作りに結びつくと信念を持ち、職場環境の掃除・整理整頓にも力を入れ取り組んでいます。

お客様が日々の生活を安心して送れるよう、『建築鉄骨製作チーム』として心・技・体を駆使し、高品質な製品を生み出していく事が私たちの役目です。

代表取締役 阿左見 卓巳